« 滋賀の集落プロジェクト☆学生ボランティア募集中! | トップページ | ♪♪木間暮れ祭♪in余呉 »

2007年7月 9日 (月)

研修1「魚のゆりかご水田」+おしょうゆ作りレポ その3

前回の「農と食のコーディネーター養成講座」のレポートの第3弾です。

<ストロベリーグループ>
中田康子さん


Pic_070623_1_1 田んぼを見せて頂き、一歩ずつ一歩ずつ歩んでこられた努力の「たまもの」ですね。
人に伝えると言うことは「一人のやろうとされる気持ち」が真剣でウソがなく温かいと言う思いがなければ伝わらないとつくづく思いました。
水土里ネット愛西の西川惣右衛門さんからその思いの一途さにとても感銘を受けました。

「あえんぼグループ」の松村さんも同じく思いを伝えると言うことは大変だけれどなんて楽しそうですばらしいんだろうと…

個人的な事ですが、家族で「食育」の勉強をさせて頂いて10年あまり。お二人の様に人のお役に立ちたいと心から思っております。

食育も含め、栄養学、健康医学、引用五行説、アーユルヴェーダー医学、食養 やその歴史、健康法、お手当て法。。。

毎月最終日曜日の午後1:30~3:30間で(5時6時というときも)勉強会をさせて頂いております。(要予約)

お話させていただいているのが息子の哲(さとし)です。現在32歳。去年結婚しました。まだまだ勉強中ですが、少しでも自分が勉強させていただいている事をお伝えしなければと自宅でささやかに始めさせて頂いております。今年で約5年です。
もちろん先生について勉強をしています。京都の山科まで行っています。
お砂糖、牛乳、バターなどは使わない手作りのお菓子で一服入れて頂き、その時の自分の悩みもいっぱいお話し頂き諸々は全て中田家においてスッキリとして帰って頂き、楽しく生きるをモットーに日々過ごして頂くようにと願っております。

今日のお昼ご飯の感想ですが
1.お値段の割にとても頑張って作って下さったと感謝の気持ちでいっぱいです!
2.黒豆寿しがとても美味しかった。
3.あわびの旨煮がこれまた美味しかった!
4.もっともっと地産地消で地元の物を大切に食していきたいと思いました!

|

« 滋賀の集落プロジェクト☆学生ボランティア募集中! | トップページ | ♪♪木間暮れ祭♪in余呉 »

2007年 農と食のコーディネーター養成講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 滋賀の集落プロジェクト☆学生ボランティア募集中! | トップページ | ♪♪木間暮れ祭♪in余呉 »