« 木間暮祭〜〜湖北は元気でした^^ | トップページ | 研修2  都市と農村漁村の交流を受講して その1 »

2007年7月31日 (火)

<ファーマーズテーブル>生でトウモロコシ

昨日、頑張ってアップした記事の1本がなぜか消えてしまいました。。。
それで、昨日に引き続き米プラザに出勤の私にファーマーズテーブルのスタッフさんも
「あれ?どうしたんですか~?」

そうして再びカチカチとパソコンに向かっている間にも納品にいらっしゃった農家さん達のいろんな話に耳がダンボになってます。

Cimg1870_2 ファーマーズテーブルのスタッフさんに差し入れ頂いたのがトウモロコシ。
「生で食べられますよ」

ええ~~、そうなんですか~?
おそるおそる、カプリ。

な、、、なんですか?コレ?
なんでこんなに甘いんですか?
スイートコーンっていうのはこういう甘いトウモロコシの事なんですか?
それに、ハチミツの風味なんですけど!?

でも、農家さんは「生でも食べられる」とはおっしゃっても「ハニー」だとか「スイート」だとか、そういう言葉はおっしゃらないそうで、ただ、「生で食べられるトウモロコシ」と。
滋賀人らしい実直さですが、大阪人の私、どらここがあえてお神輿担がせて頂きます。

とうもろこし、「生で食べられるよ~」とおっしゃったら生で食べてみて~~~♪


ちなみに韓国では栗やサツマイモも生で食べます。
品種が違うのか?水分が多くて甘いのです。

8月4日(土)、5日(日)はファーマーズテーブルの「夏祭り 2007」
スイカ早食い大会、抽選会、クイズ大会や露店も沢山でるそうです。
スタッフの皆さん、一生懸命準備されてます。
「5日に浴衣でくるといいことあるかも」だそうですよ!!

|

« 木間暮祭〜〜湖北は元気でした^^ | トップページ | 研修2  都市と農村漁村の交流を受講して その1 »

滋賀のうまいもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木間暮祭〜〜湖北は元気でした^^ | トップページ | 研修2  都市と農村漁村の交流を受講して その1 »