« 学生ボランティアさんと初プロジェクト! | トップページ | すごいおいしいお米らしい!! »

2007年7月23日 (月)

大阪で学んだ農と食の連携

こだわり滋賀ネットワーク幹事の野洲の今西さんからワクワクしたフォーラムのレポートをいただきました!
「行ってきたのよ~♪」と楽しいお話しを直接お聞きしました。
え~、知ってたら行きたかったなぁ~。じゃあ、せめてブログに書いてくださいよぅ~、というわけでご報告をいただきました。
どらここは大阪生まれの大阪育ち。でも「大阪の野菜」ってピンと来ません。郊外なので比較的家の周りにはブドウ畑や家庭菜園などはあったけど「地元の農産物」なんて考えたことなかったですねー。
大阪市内と農業。
一見ワタシとベッカム、ぐらい関係薄そう。(共通点=人間、ってぐらいですか ?(^^;))
農と食の連携について街中の人も企業も高い関心を持っていらっしゃる。
田んぼや畑、山や湖に囲まれている滋賀の私たち。きっともっとできることがあるはずですよね。

   
    ************************

「家の光オープンフォーラムin大阪に参加」

家の光協会と大阪府JA中央会主催の「浜美枝さんと語り合おう」に参加しました!
個人的に情報をキャッチ。友人たちと参加して浜美枝さん、長谷川理恵さんと会い、元気な声に力をもらいました。
旬の大阪野菜のおいしい食べ方講座を受け、食と農の実践報告「学校給食 食べ歩きから見た食と農のステキ」と題した吉原ひろこさん(給食育研究家)の話を聞き、平野ダッシュ村や消費者、生産者代表の3分スピーチに泣き笑い。
食の大切さ!
農のすばらしさ!
を、充分耳にしてからKKR本社オーサカのシェフが作ってくださった地産地消のレシピで大阪野菜(水なす、大阪なす、大阪ふき、紅ずいき、枝豆、きゅうり、トマトなど)に地元のワインやお酒もいただいて舌つづみ。
更に感激したのはシェフがテーブルをまわって下さり、作り方、コツを教えてくださったことでした。
協力企業からのたくさんのお土産もいただき、感激して帰宅。
食と農の連携に感激しました。

|

« 学生ボランティアさんと初プロジェクト! | トップページ | すごいおいしいお米らしい!! »

滋賀力★ネットワーク!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学生ボランティアさんと初プロジェクト! | トップページ | すごいおいしいお米らしい!! »