« 研修2  都市と農村漁村の交流を受講して その1 | トップページ | リンク集:グリーンツーリズム »

2007年8月 6日 (月)

研修2 都市と農村漁村の交流を受講して その2

宮崎先生の講座の感想その2。にこにこグループ皆さんの感想です~。


赤松さん 農業体験にとても興味を持ちました。子供たちにぜひ体験させて地産地消の大切さを伝えることがとても大切だなと思いました。

藤原さん 私の実家には棚田が10枚ほどあったが、今は木(ヒノキ)を植えている。
棚田の維持管理は大変であり、その費用も少なく廃田となった。


小國さん 中国の棚田の話、今、中国農作物が農薬ばかり!!と、不安な情報を日夜聞いている現在、とても新鮮なお話でした。
日本も各地にある棚田を維持するのが大変と思いますが、滋賀県もグリーンツーリズムを促進できる方向になってほしいと思いました。


鍔田さん 振本ありささんの大切にされている築80年のニコイチ長屋にとても興味を持ちました。古いものを残していき、かつての京都の長屋や町屋、当時の生活文化を少しでも知ってもらい保存していきたいと言うお話がとても印象的でした。
初めて訪れる場所なのに、懐かしいというか落ち着いた家に、本当は当時のありのまま残していきたくて、当時のまま残す(戻す)為に時間やお金をかけている。それも家族で協力してできる限り自分たちの手で。。。なかなかできることではないですね。本当なら取り壊して何か収益性の高いものが建築されているものだろうと思った。お隣さんと壁一枚でつながっている全く同じ造りの長屋。見た目も可愛らしく吹き抜けになっている上空に見える窓の外の青空がとてもきれいでした。

|

« 研修2  都市と農村漁村の交流を受講して その1 | トップページ | リンク集:グリーンツーリズム »

2007年 農と食のコーディネーター養成講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研修2  都市と農村漁村の交流を受講して その1 | トップページ | リンク集:グリーンツーリズム »