« 研修4 生ごみ循環+ガリ版印刷発明の地+地産地消米粉パン その1 | トップページ | 遊び上手な大人の暮らし@栗東 »

2007年10月 3日 (水)

おそばの会

2007年9月30日(日)

ぎゃらりい 善右衛門      守山市笠原町702

Cimg2300Cimg2299






農と食のコーディネーター養成講座のメンバーの中井さんが「おそばの会」に誘って下さいました。
先日の糠塚町の万葉の郷ぬかづかの米粉パンの指導をされたのも中井さんだそうです。
その他にもご家族で色んな活動をされているそうで、いつか参加させていただきたいなぁー、と思ってました。

ぎゃらりい善右衛門は築180年の庄屋さんの家を今に残すとってもすばらしい古民家でした。
実は、最近どらここの友人が私の滋賀自慢にほだされて(?)東京から引っ越して来る事になり、できれば古民家を探しているので「古民家」について知りたいと思ってました。
自分で買ったり借りるには財力がないんですけどねーーー。

手打ちのおそば、

中井さん手作りのういろう(昨日セミナー帰ってから作りはってんて!すごい!)

そして新米の金勝(こんぜ)米のおにぎり(すっごくおいしい!)

これで1000円也!

私が古民家に興味があるって言っても、善右衛門さんはとても立派な庭とお屋敷。
ああ、お金とセンスと勤勉さ。この3つどれが欠けても維持できないなぁーー。
この3つ、どれも持ってない私はこうして寄せていただいて美味しいものいただく、、それが一番。

Cimg2292

Cimg2296

Cimg2297

Cimg2298

|

« 研修4 生ごみ循環+ガリ版印刷発明の地+地産地消米粉パン その1 | トップページ | 遊び上手な大人の暮らし@栗東 »

滋賀力★ネットワーク!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研修4 生ごみ循環+ガリ版印刷発明の地+地産地消米粉パン その1 | トップページ | 遊び上手な大人の暮らし@栗東 »