« こだわり野菜PR隊が行く! | トップページ | お茶うけサミットにうなって下さったヒト »

2008年2月 8日 (金)

つくる人と食べて支える人のふれあい交流会

Cimg2051
「農と食のコーディネーター養成講座」修了メンバーが立ち上げた初イベントです。
沢山の申し込みの中から抽選で受講することになった見知らぬ同士が力を合わせてコーディネートする企画。
みなさん、熱いです。
頑張ってます。
今まで培った人生経験や能力を思いを同じくする人たちと力を合わせると可能性は無限大。
このブログをご覧の皆さん、どこかでこのチラシを目にした皆さん、こだわり会員のみなさん、
ぜひ今年度のメンバーと出会って下さい。
そして皆さんとの可能性にも出会えますように。
今回講師としてお迎えする石津さんは昨年いくつかのドキュメンタリーで紹介されました。
高島の湧き水や自然と共に生きる農業、家族の絆などに大きな感動と共感を生みました。
石津さんは今年度8月に講座で訪れた針江を案内して下さり、奥様は今年度講座のメンバーとして共に学んだ仲間です。
研修3 朽木の森と川端の郷 その1
研修3 朽木の森と川端の郷 その2


riceballriceballつくる人と食べて支える人のふれあい交流会riceballriceball
とき:2008年2月16日(土) 10:30〜15:30
ところ:JAおうみ富士 野洲地区センター3階  (JR野洲駅南出口徒歩5分)    野洲市小篠原2142−3  
入場料:500円
定員100名。
申し込み必要。
申し込み/問合せ:TEL&FAX 077−586−1609 おうみ富士おいでキッチン 今西昌子

プログラム:
第一部 お漬け物自慢大会
    昼食タイムriceball石津さんのお米「ミルキークィーン」の試食

第二部 基調講演
   「水を汚さない安心安全な農業とこれからを考える」
     石津 文雄 氏  (高島市新旭町針江在住)

第三部  パネルディスカッション

第四部  お漬け物結果発表 表彰式

同時開催「講座で行ってきました!生水(しょうず)の里 高島市針江地区 写真展」

Cimg1995<石津文雄氏紹介>
1948年生まれ
ェ989年 滋賀県有機活用推進プロジェクト事業にのり、環境保全型農業を始める
1990年〜 大阪泉北生協との産直を始める
1994年 無農薬栽培を始める
2005年 さまざまの助けもあり、GMO Free zone宣言を初めて宣言する。

現柱、農業の傍ら、地元の 「生水の郷」針江で 「生水の郷委員会」を仲聞と立ち上げ、生水の郷の闘光案内としても活躍中。また、田んぽに坐き物と人のにぎわいを取り戻す 「魚のゆりかご水田」を推進研究。

|

« こだわり野菜PR隊が行く! | トップページ | お茶うけサミットにうなって下さったヒト »

参加してね!イベントのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こだわり野菜PR隊が行く! | トップページ | お茶うけサミットにうなって下さったヒト »