« どっぽ村ブログ開設 | トップページ | 韓国に行ってきました »

2008年3月20日 (木)

20年度のこだわり滋賀ネットワーク

来年度に向けての今年度最後の会議。
今年度の事業実績、来年度の事業計画、さらに将来像などについて話し合いました。

まず、「環境こだわり農業課」が無くなります!
crying「普通のオンナノコに戻りたい!!」crying

正式な部署名は、発表が出てからお知らせするとして、

農産ブランド推進室マーケティング担当となるそうで。

こだわり滋賀ネットワークは続きます。そして「環境こだわり農産物」もこれからも広めて行きます。
ネットワークの公募幹事制度は廃止し、幹事は引き続きコーディネーターとなります。

行政、生産者、企業、消費者、それぞれの立場での討論はこのままシンポジウムのようでした〜。
時間が短くて残念。
環境こだわり農産物の普及に関してもつくる人、売る人、食べる人、それぞれに様々な問題があります。
行政側で作った基準を遵守してもらうより、生産者と消費者が顔の見える関係を築く事でより安全で美味しいお野菜が作れそうです。

「あなたのお野菜が食べたい」
そんなファンをいっぱい作るお手伝いをこだわり滋賀ネットワークでしたいなぁ、と思います。
そのお手伝いをする方としても楽しくなくちゃ。
頼まれて嫌々するような事では気力も萎えてしまいます。
いかに楽しい事ができるか。
そして、
いかに経費を削減できるか。
いろんなメディアを駆使する事をもっと研究要。

一番のパワーは食べる私たちが安全安心を要望していくこと、それに応えてくれる農家さんの苦労も知る事。

お昼を近くのお店でいただいた後、思いついて成田さんと今西さんと3人で雨の中成安造形大のカフェ「結」に行きました。
そこで、なんと、去年の秋に「命見つめるふれあいバスツアー」でご一緒だった方と偶然再会。
あの時、お腹にいた赤ちゃんが産まれてお母さんの腕の中で元気に泣いてました。
同行のお友達もお話を聞いたらついつい長く立ち話になっちゃうほど。
早速会員になっていただきました。

来年度も楽しくなりそう〜。

|

« どっぽ村ブログ開設 | トップページ | 韓国に行ってきました »

こだわり滋賀ネットワーク日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どっぽ村ブログ開設 | トップページ | 韓国に行ってきました »