« 歴史を刻み続けるー仰木祭 | トップページ | 公開中!「暮らしの中の造形展」 »

2008年5月19日 (月)

募集中!08年度農と食とコーディネーター養成講座

08shokunoh
去年も19名の方が修了し、「農と食のコーディネーター」の認定を受けられました。
修了した後も、イベントを企画したり、農作業や料理を手伝ったり、と絆は強まってます。
「人脈やネットワークが広がり、心強い仲間ができた。」
「ずっと滋賀で暮らしてきたのに知らない所ばかりで新鮮だった!」と大好評だった講座。
今年はその新しいコーディネーターさんの中から3名の方がナビゲートします。

●期間:6/21〜11/8 全5回
●場所:滋賀県内各地域での現地フィールドワーク
●受講料:全5回で3000円(ただし、各回食事、体験料など別途負担金あり)
●募集人数:25名 (応募者多数の場合抽選。過去に受講した方は不可)
●スケジュール詳細:オリエンテーションにて説明します。

run応募締め切り 5月28日
申し込み用紙をダウンロード
研修内容をダウンロード

お申し込みは申し込み用紙に記入の上ファックスか郵送で。

faxtoお問い合わせ:こだわり滋賀ネットワーク事務局
tel:077-528-3893
fax:077-528-4882


riceball研修内容概要
6/21(土) 13:30〜15:30 事前研修  びわ湖大橋米プラザ(大津市)
6/29(日)午前〜     魚のゆりかご水田に行ってみよう(近江八幡白王町)
         琵琶湖博物館
         県内最大の農産物販売、加工施設「ファーマーズマーケット」(守山市)
         昼食:ファーマーズマーケット内「おうみんちの地域食材バイキングレストラン」

7/19(土)午前〜 滋賀県農業技術振興センター(安土町)
         環境こだわり野菜「達人の畑に行こう」(近江八幡市、東近江市)
         食と農を結ぶ新しい道を考えよう交流会(栗東市)
     <「映画の朝市」企画 栗東市農業後継者クラブ、東坂21いきいき元気村朝市グループ>
                             昼食:もんぺおばさんちのとびっきりのお昼ごはん

8/30(土) 午前〜「あいとうエコプラザ菜の花館」食と農の資源循環の今を研修、体験。
          菜の花サポーター「NPO愛のまちエコ倶楽部」との交流(梨の収穫、ぶどうの多品種目試食)
          昼食:地元農家の方々の「昔ながらの炊き込みごはん」

11/8(土) 午前〜  湖北の伝統料理を作ってみよう(鯖棒ずし、鯖ソーメンなど)
         湖北農村婦人の家「赤谷荘」  民間で伝統料理文化を伝える農村女性の活動を伺う
         農事組合法人「大戸洞舎(おどふらしゃ)どっぽ村交流会
         修了式


|

« 歴史を刻み続けるー仰木祭 | トップページ | 公開中!「暮らしの中の造形展」 »

参加してね!イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2008年 農と食のコーディネーター養成講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歴史を刻み続けるー仰木祭 | トップページ | 公開中!「暮らしの中の造形展」 »