« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

[お知らせ]映画『食の未来』上映会in滋賀

琵琶湖博物館の中藤さんからイベントのお知らせいただきました。happy01

bread+=riceball+=apple+=riceball+=bread+=apple+=bread+=riceball+=apple=+riceball+=bread+=apple


●「食の未来」上映会〜遺伝子組み換えで広がる緑の砂漠〜●

アメリカの農場と食卓に革命が起きています。
私たちが口にする食べ物の中身が変えられようとしているのです。

「食の未来」は、この10年間表示もされずにひそかに食品売り場を占領してきた
特許を伴った遺伝子組み換え食品の背後にある不安な事実にメスを入れた作品です。                            Lily film HPより

・・・日本の農作物への影響もすでにではじめています!
在来種を守るための動きも始まっています。・・

日 時:2009年5月31日(日)

13:30〜15:00(上映会)
15:10〜15:40(感想・意見交換会)

場 所:「仰木の家」
滋賀県大津市仰木4丁目・上仰木小椋神社横
JRおごと温泉駅より車で5分

※JRでお越しの方は駅からの送迎をいたします。
※車でお越しの方は駐車場のご案内を差し上げます。

参加費:500円(テキスト代含む)

※午前中にヨーガ教室あり(参加費一人500円) お弁当持参ください。

申し込み先:gngyi045@ybb.ne.jp
 FAX.050-1482-9130 
tel.090-7542-4473
  吉備ん家Jenka 藤本智美/MIRAI 寺田延代

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

[お知らせ]09年度 農と食のコーディネーター養成講座受講生募集

今年も始まります。
「農と食のコーディネーター養成講座」

ご案内や申し込みなどはこちら

県外の人にほとんど存在感のない滋賀。
県内の人、それも先祖代々の生粋の滋賀県人も意外に知らない滋賀県の魅力。
「滋賀県人は自分の住んでいるところから北には行かない」
というトリビアがあるとかないとか。

滋賀県民は滋賀が大好き。
というか、自分の住んでる地域が大好き。
そんな人たちが琵琶湖をぐるっと取り囲んで暮らしているのです。
山と川と里山と琵琶湖。
いつも自然と共にある豊かなこの滋賀で
農と食をテーマに今の私たちに出来る事を一緒に考えましょう。

講座を通じてみなさんが感じた事、考えた事を「企画」として形にするのがコーディネーターとしての第一歩です。







| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

[お知らせ]細川にあつまろう!

Hosokawarun栗東 金勝(コンゼ)に集まろうrun

日時:2009年5月30日(土)AM9:00~

場所:栗東 金勝コミュニティセンター(公民館)集合

参加費:500円(ベジタリアンランチ付き)

持ち物:マイカップ、はし、皿、長靴、軍手など。
※下見してきましたが、水辺であり、草もかなり生えています。
長袖、長靴、軍手、顔を手ぬぐいやタオルで保護するなど、された方がいいと思いました~good

*チームに分かれて細川のゴミを拾います。
沢山集めたチームにはアリサンのオーガニックフードセットなど賞品あり。
ランチは東坂「もんぺおばさん」工房で手作りベジタリアンランチ。
おからコロッケや自分で直火ですぐ焼ける竹パンなどなど。

お問い合せ・お申し込み:お名前、人数、連絡先を添えて
こちらまで!

==*==*run==*==*run==*==*run==*==*run==*==*run==*==*run==*==*run==*==*run

               
Cimg5336_correction以前もご紹介しましたが、栗東に住んで高校で英語を教えているセイラム・ウィラードさん。
BEE JAPAN!!というグループでリーダーを務めるなど環境問題や有機農業にとても関心が高い人です。
すごいなぁ、と思うのは彼がテレビで見る有名処の環境問題を一度だって私たちに憂いて見せたりした事はありません。
彼の思いを知るのは県内の余呉や長浜でゴミ拾いのイベントをするなど、とてもとても地道な活動を率先してしている事です。
私も彼と同じぐらいの年の頃、ソウルに住んでいたけれど、自分の事しか考えてなかった。
街が汚くたって、他人の国。
みんなが捨ててるんだったらそれでいいんだろう。私も捨てちゃお、ってな。
だから、たまげたのです。
セイラムさんが栗東の田舎道に沿って流れる誰も気にも留めない川を「キレイにしたい…」と真剣な顔で訴える事を。

セイラムさんはこの夏で英語の先生としての任期を終えます。
その後、BEE JAPANのメンバーと日本縦断の旅に出て帰国します。
その前に、この一年お付き合いしてきた中井さん達の仲間と「一緒にイベントしよう」と、提案してくれました。
そのイベントがコレ。

金勝 細川にあつまろう。

このゴミがいっぱい落ちている細川でみんなでゴミを拾おう。

川がキレイになった後は中井さんとお仲間が準備したベジタリアンランチを食べよう!


地元の金勝公民館の館長さんがおっしゃっていたそうです。

「あー、あの子、雨の中一人で細川でゴミ拾いしてたで」

この想いと行動力はセイラムさんの栗東への大きな置き土産です。

沢山の方々に応えていただけたらいいなぁ。

私の地域のゴミ収集日の長年の(?)データーから、毎月の最終土曜日に当たるこの新聞ゴミの日は多分、雨になる可能性が高いです。
雨でもやります。
誰も来なくてもセイラムさんは一人でも、やるでしょう。
でも、この日はセイラムさんはきっといい仲間達と一緒に想いを分かち合える事でしょう。
それが私たちのセイラムさんへの贈り物になりますように。。。



…いつかまた、栗東に帰ってきて市長にでもなってくれへんやろか?catface

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

[お知らせ]栗東 東坂 中井さんちの田植え 

Cimg4116

写真は去年の田植えの模様。

どーです。まこちゃんいい笑顔。

栗東東坂の中井さんの田んぼの田植えは今週23日(土)です。

去年、ご縁があって県内で英語の先生をしている外国人の皆さんも参加してみんなで苗を植えました。
日本人だからと言って上手いとは言えない自分が残念なところヾ(´ε`*)ゝ 。

Cimg4123

 

おまけに今日日外国人の方もお箸も上手に使えるし、ふなずしだって平気。
日本人が日焼けを嫌って帽子に長袖、首巻きで陽に当たりまいと重装備なのに比べ、短パン、タンクトップ姿で日光welcomeだったのが印象的でした。
セイラム・ウィラードさんはすぐ近くの御園に住んでいる英語の先生。この時初めて地域の農家さん達と知り合ったわけですが、この後の1年間私たちと一緒に農作業をしたり、三味線を習ったり、イベントを企画したりと様々なお付き合いができました。
もうすぐ任期を終えてこの夏、自転車で日本縦断という大イベントを最期に帰国されます。
すべては去年のここの田植えが始まりでした。
今年もお米の一年が始まります。

日時:5月23日(土) 午前10時開始

場所:栗東東坂の中井さんの田んぼ
    →地図はこちら
電車で来られる方は9時半に草津駅西口ボストンプラザ前に迎えに行きます。

お申し込み、お問い合わせはこちらまで

参加費:800円(ランチ付き)

持ち物:田植え出来る服装、泥だらけの足に履くビーチサンダルとかあるといいと思います。タオル。

田植えのあとは手打ちうどんで釜揚げランチ。
(先日、中井さんトコでうどん打ちの特訓受けましたrock

ミュージシャンもしているセイラムさんがライブもしてくれるそうですよ~。note

続きを読む "[お知らせ]栗東 東坂 中井さんちの田植え "

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

[お知らせ]ハウスの美術館!生産直売 栗東東坂花き園芸組合

Photo054栗東東坂。
中井さんの田んぼでわたしら田植えや稲刈りもするし、土曜の朝はあぜで開かれる朝市に朝ごパン食べにいったりします。
朝市のメンバーでもある東坂花き園芸組合の竹村さんトコで野菜や花の苗、そしてイチゴを直売中です。
日時:4月15日~6月15日 8:00~18:30
場所:栗東市東坂206 竹村 telephone077-558-1734
地図はこちら

田んぼの中のビニールハウス。
トレセンのある御園交差点から石部方面に走ると幟が立っていてビニールハウスが見えます。

Photo050*野菜
メロン、ズッキーニ、オクラ、ゴーヤ、そうめん南瓜
とうがん、とうもろこし、ハーブ類

*野菜苗 60円~、トマト 桃太郎、ナス 千両2号
キュウリ 青長系、ミニトマト

*花苗 60円~、ベゴニア、サルビア、マリーゴールド
ガザニア、千日紅、日々草、アスター、ヒマワリ、百日草

等々、沢山のお花や苗が。

  Photo052_correction  
でも、私の目が釘付けになったのは、ハウスにズラリと貼られている野菜の絵。
段ボールに描かれた商品のPOPなのですが、
まるでビニールハウスの美術館というカンジ。
ご主人の竹村さんが描かれたそうです。
まぁ~、すてきやわぁ~happy02
力強いタッチでお野菜の顔をしっかり描き、
料理の仕方や色、種類についてなどコメント付き。
お野菜が愛しくなる竹村画伯のミニ美術館。
その画伯が段ボール書道(?)スタイルで強く強く訴えるメッセージ。それは、
「 深 植 え す る な !! 」

Photo053みなさん、そういうワケでくれぐれも深植えにご注意を。

奥さんもとても朗らかな方で、はじめてお伺いしたのに気さくにお話しできました。
9月にはイチゴを植えるイベントを計画されてるそうです。

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

[お知らせ]どっぽ村イベント 陶芸工房棟上げ&樹林気功

湖北町の大戸洞舎のりえちゃんからどっぽ村イベントのお知らせ。
どっぽ村には県内他府県から色んな人がやってきて、山間の、今までならいわば「何もない」と言われるような過疎の集落は交流の場になってます。
過疎に悩む他の集落と上山田が何が違うかというと、そう違う事はなく、そこにはただ、受け入れてくれる人がいる、という事なんだと思います。
どっぽ村プロジェクトは今年も魅力的な人たちがいっぱいです。



~どっぽ村イベントのお知らせ~
☆5月30日(土)陶芸工房の棟上げワークショップ☆

陶芸作家猪股芳夫さんの陶芸工房の棟上を参加形式で行います。
コツコツと京都から上山田に通い、コツコツと刻まされた材がどうやって組みあ
がるのか?建築に興味のある人は必見ですよ~。
参加協力のお礼として、お昼ご飯と陶芸教室1回無料券を差し上げます。
■日時:5月30日(土)
■時間:9:00~(自由参加です。いつ来ても、抜けてもOKです)
■場所:どっぽ村拠点施設
■申込み:どっぽ村メールinfo@doppo.jpn.orgや大戸洞舎(0749-78-1727)へ。


☆5月31日(日)「はじめての樹林気功~新緑編~」☆

「自然の命にふれて、いやし合うこと」を軸にした樹林気功。
「木からエネルギーをもらう」という一方向のものではなく、いろんな命の連な
りがある「樹林」を感じて、「人も自然の一部」と、私たち人間がたくさんのつ
ながりの中で生きていることを見つめ直せたら。
上山田の新緑いっぱいの森の中で、木や人へとやさしい気持ちになれる樹林気功
の時間をお届けします。新しい森との時間を楽しみましょう。

■日時:5月31日(日)
■時間:10:00~15:00(受付9:30~)
■場所:大戸洞舎と上山田周辺の里山。 ※集合:大戸洞舎
■内容:森に入って木々と感じあう樹林気功を体験します。お昼には旬のお野菜
を中心としたお食事をご用意。午後からは自宅でも気軽にできる気功を教えてい
ただきます。(予定)
■講師:藤田雅子さん(三重県津市美杉町在住。樹林気功師。http://www.jyurinkikou.net/index.html

■持ち物:5本指ソックス、動きやすい服装、マイカップ、マイ皿、マイ箸
■参加費:3500円(樹林気功体験、食事代込み)
■申込み:どっぽ村メールinfo@doppo.jpn.orgや村井(090-5885-2872)へ。
■定員:30名

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »