« 「滋賀の農業まるごと知っ得講座 湖北地域の特産品のそば・平核無柿を学ぶ!」 体験レポート その1 | トップページ | 12/23 歳末の風物詩「もりやまいち」開催のお知らせ »

2016年11月30日 (水)

「滋賀の農業まるごと知っ得講座 湖北地域の特産品のそば・平核無柿を学ぶ!」 体験レポート その2

内容  
地元特産の伊吹そばを見て食べて学ぶ!
               
<伊吹の里・旬彩の森>
地元特産の平核無柿の生産現場を知る!
 
JAレーク伊吹 伊吹果樹組合>

 道の駅 伊吹の里 旬彩の森から平核無柿の生産現場に向かい
ました。 果樹園の柿の木々は美しく手入れされています。
柿の葉も艶々とした色をしていました。
高齢化により現在伊吹果樹組合の組合員26名で、伊吹の特産物
を守りたいと頑張っておられます。 

P1020560

 また、平成16年から滋賀県「環境こだわり農産物」認証制度に
取り組み、化学合成農薬および化学肥料の使用量を5割以下に
減らすとともに、除草剤を使用しない草生栽培に取り組まれてい
ます。
滋賀の農水産物ブランド育成事業にも取り組み、樹上脱渋生産や
干し柿生産、食育千柿セットなども開発されました。

 

Photo

選果場では、忙しく皆さん作業されています。

P10205672

ボンベを使用して脱渋される様子も説明頂きました。

3_3

 最後に集会場で、湖北・湖東支部の方々とはお別れしました。
同支部の皆様には、そば打ち、柿農園での講座を通して、参加者を
ウエルカム、サポートして頂き、湖北・湖東支部の方々のおもてなし
の心にふれることができました。
また事務局の方々のバックアップでいつも安心して参加しています。
ありがとうございました。

お土産の見事な柿、とっても甘くて美味しかったです。 heart01
やっぱり、プロは違いますね!!

|

« 「滋賀の農業まるごと知っ得講座 湖北地域の特産品のそば・平核無柿を学ぶ!」 体験レポート その1 | トップページ | 12/23 歳末の風物詩「もりやまいち」開催のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「滋賀の農業まるごと知っ得講座 湖北地域の特産品のそば・平核無柿を学ぶ!」 体験レポート その1 | トップページ | 12/23 歳末の風物詩「もりやまいち」開催のお知らせ »