« 10/5 堅田で十六夜観月会・ほろよいシンポジウム | トップページ | 11/18 びわ湖ベジタブルロード秋の収穫祭~こだわり滋賀ネットワーク東近江支部~ »

2017年9月30日 (土)

「森を守る活動と草木染め」体験レポートその2~こだわり滋賀ネットワーク 大津・高島支部~

9月11日の<その1>の続きです。
yacht

昼食後は「巨木と水源の郷をまもる会」代表の小松明美さん
お話をお聞きしました。
パワーポイントに映し出された豊かな森林が、びわ湖の水を守るた
めに必要なことを教わりました。
源流の森の保全と源流の郷に暮らす人々の生活や生活文化の保全
を目的とする運動は、直径1m以上の巨木とされるトチノキ60本程度
が伐採されたことに始まりました。
広葉樹を中心とした、巨木・銘木の需要の増加と価格の高騰など
社会的背景に起因しています。尊い活動ですね。

bud

Photo_2

高島市にお住いの狩りガールこと岡本梨奈さんに鹿の捕獲
により、シカ骨からアクセサリーも作るという環境問題を背景にした
お話をお聞きしました。鹿との対峙はリアルです。(写真トップ)
 農作物獣害に困る農家さんを助けることにもなり、食べるために
二ホンジカを自分で取るというスーパーな方です!!!

骨が沢山出ても捨てられることから命の大切さを思い、アクセサリー
ブランドも立ち上げられました。 ring

象牙のように白い素材はカメオみたいです。センスの良い指輪や
イヤーカフ。サイズが合えば欲しかった~。
それもそのはず、京都精華大学でイラストレーションを学ばれたの
ですから。

参加して楽しく有意義な秋の一日でした!!

 

|

« 10/5 堅田で十六夜観月会・ほろよいシンポジウム | トップページ | 11/18 びわ湖ベジタブルロード秋の収穫祭~こだわり滋賀ネットワーク東近江支部~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10/5 堅田で十六夜観月会・ほろよいシンポジウム | トップページ | 11/18 びわ湖ベジタブルロード秋の収穫祭~こだわり滋賀ネットワーク東近江支部~ »