« 2/2 「輸入食品の安全性」~食の安全・安心シンポジウム~開催 | トップページ | 食のアート~幸せのランチのご紹介~ »

2018年2月 8日 (木)

「味噌作り」体験レポート:こだわり滋賀ネットワーク大津・高島支部

   27日、大石市民センター調理室で味噌作りを体験しました。
 大津市大石は遠いので、6時半に起床。
 久々の瀬田川に沿った南郷は風景が美しく、石山寺の辺りも風情
があり、車で上流に向かいます。
昨年秋に移転して建てられた大石市民センターは、旧センター
手前にありました。

Photo

     向かいにコンビニがあるので便利です。マスクを買いに。
 大石にお住まいの会員の方は、郵便局、銀行もあって、この地は
暮しやすいそうです。
9
時の始まりまで、お手伝いでもと8時半に着きました。
白井さんのご指導で材料、道具が沢山持ち込まれます。
 材料の大豆は滋賀県産「ことゆたか」です。さすが「こだ滋賀」、
吟味されています。
一晩水につけてもらっていた豆を圧力鍋に入れて、軟らかく煮ます。
「味わってみて」と言われてみると、甘くて、おいしい大豆の味が
しました。 真新しい調理室は綺麗です。気持ちがいいですね。

 

次に麹を塩と混ぜ塩麹を作ります。

 

Photo_4

大豆は熱いうちに餅つき機でつぶします。


Photo_2

  工程待つ間、お味噌汁を作り、持参のお握りで昼食にします。

白井さんが、用意してきてくださったのです。
 みんなでいただく食事は美味しいです。

Photo_5
   醒めた大豆と塩麹を混ぜ、熱湯、たっぷりのアルコール消毒をすま
せた容器に隙間なく詰めます。
ラップで覆い、ヌカ座布団でしっかり押さえます。
夏を越せばおみその出来上がりですね。
白井さん、柴田さん、会員の皆さま、ありがとうございました。

楽しみです~ heart01

|

« 2/2 「輸入食品の安全性」~食の安全・安心シンポジウム~開催 | トップページ | 食のアート~幸せのランチのご紹介~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2/2 「輸入食品の安全性」~食の安全・安心シンポジウム~開催 | トップページ | 食のアート~幸せのランチのご紹介~ »