« 3/17-18 道の駅 奥永源寺「渓流の里春まつり」開催 | トップページ | 「みんなでしがの食と農を考えよう」~こだわり滋賀ネットワーク 平成29年度活動成果発表会開催~ »

2018年2月28日 (水)

日本遺産めぐりツアー~琵琶湖の水源の山村景観や郷土食も~東近江市 市民参加者募集中!

  もう春です!お出かけしたくなります。run

さて、東近江市では市の日本遺産をテーマにしたツアーが開催され
ます。
東近江市の市民の方々が対象です。

小中学生のみなさまにも楽しんでいただける内容だそうです。

郷土食を活かした昼食や普段できない体験を通して私たちが誇る
べき<たから>を再発見してください。」

参加者募集中ですsign01

shoe

〇五個荘金堂のまちなみコース310()21(祝水)

伊庭の水辺景観コース311()17()

永源寺と奥永源寺の山村景観コース・318()24()

shoe

五個荘金堂の町並み コース

近江商人の地五個荘金堂町で、近江商人の本宅群と伝統的な農家
が優れた歴史的景観を形成しています。
白壁、土蔵、舟板塀の町並み、縦横に走る錦鯉が泳ぐ水路、そ
の景観は豊かさと情緒を感じさせます。

※詳しくは東近江市観光協会東近江観光ナビ ↓をご覧下さい
  http://www.higashiomi.net/watch/12238.html

 開催月日:平成30310()321(祝水)
 時間   : 
9301630(集合・解散場所により異なります)

参加費用 :こども(中学生以下)1,500円、おとな 4,000

募集人員 :各40(先着順)

コース

市役所東庁舎前(集合)= 金堂の町並み散策・
近江商人屋敷3館見学 = 近江商人博物館見学 
= 紫陽花(昼食)= ひな人形絵付け体験 = 
市役所東庁舎前(解散)

shoe

伊庭の水辺景観 コース

水郷集落伊庭町は、かつて伊庭がわが集落の中心を流れ、
水路を行きかい、内湖周辺地域の拠点集落でありましました。
5月には勇壮な祭り「坂下し祭り」が行われます。

※詳しくは東近江市観光協会東近江観光ナビ ↓をご覧下さい
http://www.higashiomi.net/notogawa/12230.html

開催月日:平成30311()317()
時間       
9301630(集合・解散場所により異なります)

参加費用:こども(中学生以下)1,500円、おとな 4,000

募集人員:各40(先着順)

コース

市役所東庁舎前(集合)= 伊庭の水辺景観散策 = 
謹節館(昼食・ミニ漁萬膳)= イチゴ狩り(タナベリーファーム)
= 能登川水車とカヌーランド(船で伊庭内湖を探検)= 
市役所東庁舎前(解散)

 

永源寺と奥永源寺の山村景観 コース

臨済宗永源寺派の大本山永源寺。僧は、渓谷から流れる清流の音
を禅の修行に生かしたと言われています。
水源が育てた木地師の里です。

※詳しくは東近江市観光協会東近江観光ナビ ↓をご覧下さい
  http://www.higashiomi.net/koto/12248.html

開催月日:平成30318()324()
時間       : 9301630(集合・解散場所により異なります)

参加費用:こども(中学生以下)1,500円、おとな 4,000

募集人員:各40(先着順)

コース

市役所東庁舎前(集合)= 池田牧場「香想」 = 
大本山永源寺(座禅体験)= しきろ庵(昼食)=
 木地師資料館・筒井神社・木地師工房見学 = 
大皇器地祖神社・高松御所見学 = 
道の駅「奥永源寺渓流の里」= 市役所東庁舎前(解散)

お申込み方法など、さらに詳しくは東近江市観光協会ホームページ 
↓ をご覧下さい

http://www.higashiomi.net/cms/wp-content/uploads/2018/02/nipponisan201802.pdf

|

« 3/17-18 道の駅 奥永源寺「渓流の里春まつり」開催 | トップページ | 「みんなでしがの食と農を考えよう」~こだわり滋賀ネットワーク 平成29年度活動成果発表会開催~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3/17-18 道の駅 奥永源寺「渓流の里春まつり」開催 | トップページ | 「みんなでしがの食と農を考えよう」~こだわり滋賀ネットワーク 平成29年度活動成果発表会開催~ »