« 活動は6月まで自粛しています! &会員が書いた新刊書のご案内 | トップページ | おうち暮らし続く~コロナ外出自粛~ »

2020年4月25日 (土)

熊対策事情~湖西と知床の対比~

  日に日に深刻度を増すコロナ禍。
くれぐれもお気をつけ下さい。

外は新緑の季節でも家で自粛中、☀
テレビをつけて、感染状況を知ろうと
する日々です。偶然映った番組、

NHKスペシャル
「ヒグマと老漁師
  ~世界遺産知床を生きる~」に
釘付けになりました。 👀

視聴者の反響は大きく
Twitterトレンドに入り、感動の言葉が
延々と続いていたようです。
(NHKプラスで426()
       午後9:49まで配信中)

 84歳の漁師さんは、ヒグマの多い地域
で生きてゆくには、熊が近づくと大声で
叱りつけます。半世紀熊を殺すことなく、
決してエサを与えず、そのため襲われず
共存しているのです。
自然と人間との生き方に信念を持って
向き合う漁師さんの姿が神々しくて
感動しました。

 昨年秋、こだわり滋賀ネットワークで
「環境こだわり農業取り組み」の研修に
訪れた高島市朽木針畑
環境こだわり米の生産者、富田さんの
印象深かったお話を思い出しました。
 畑や田んぼにいると熊の姿が見える時
があるけれど、「あゝいるな」と言う感じ
で、淡々として暮らしておられました。
ただし、出会い頭は危険だそうです。💢

 滋賀の地と、自然が厳しいオホーツク、
肉食系のヒグマの生息地、知床のルシャ
との対比を思い浮かべました。

こだわり滋賀ネットワークでは、
学ぶべき滋賀の様々なところへ
連れて行っていただいています。🎶

|

« 活動は6月まで自粛しています! &会員が書いた新刊書のご案内 | トップページ | おうち暮らし続く~コロナ外出自粛~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 活動は6月まで自粛しています! &会員が書いた新刊書のご案内 | トップページ | おうち暮らし続く~コロナ外出自粛~ »