« 落花生畑にて~こだわり滋賀ネットワーク大津・高島支部活動~ | トップページ | 11/23(月・祝)「ドライブスルーマルシェ開催」@安土町~地元の飲食店を応援~ »

2020年11月 3日 (火)

青木煮豆店~昔ながらの薪で炊くなつかしい味 創業83年~

 JR湖西線・志賀駅から徒歩1分、
昭和七年創業の青木煮豆店
(滋賀県大津市木戸105-7)に
伺いました。
駐車場からユーカリの木の下をくぐると
お店があります。
Photo_20201102235901

「昭和7年に創業、大八車に何種類もの
煮豆を載せて大津市内を売り歩いたのが
始まりです。30年ほど前から自動車で
販売するようになり、
現在も白い軽ワゴン車で市内を周り
行商しております」
 ( お店のHPより)

青木煮豆店ホームページ
https://www.aokinimame.com/about

定期的に大津市内で移動販売もされて
おり、上記のホームページにその場所と
時間の詳細があります。

Photo_20201103000601

午後伺ったので、ショーケースのなかは、
昆布巻き等が幾種類か無くなっていまし
たが、こんなに買えました。

人気のお豆の煮物の詰め合わせ、甘い煮豆
のおかずには弱かったのですが、美味しく
て。もっと欲しい~
琵琶湖産の天然えび使ったえび豆も
言うに及びません。もっと欲しい~

こんなやさしいお味の
お惣菜は、リピートしたいし、お土産にも
と思います。
白花豆・青まめ・空まめのどらやき、
ワッフルも。

「金時豆はガスで炊いた後、おくどはん
(かまど)にクヌギの薪をくべて羽釜で
炊いています
。炊いた後、朝までそのま
ま保温状態にしておき、夜が明けてから
お砂糖など入れて味付けをします。

昆布巻きはにしんを入れて巻いた後、
だいたい夜8時頃に火にかけて23時間
強火で炊きます。
その後、残り火で朝の5時まで時間を
かけて保温状態にし、それからまた
火力を強くして2時間以上炊きあげて
味付けをします。

創業者の
おうちゃくするな。まじめにやり』と
いう言葉を守って、手間暇かけてできた
煮豆はほくほくで、大変よく味がしみて
います


化学着色・保存料・甘味料など
一切使用していませんので、お子様から
ご年配の方まで安心して召し上がって
いただけます。」( お店のHPより) 

Photo_20201103010801

いいお豆の珈琲や各種お豆をのせたかき氷
が頂けるコーナーもあります。
ほっとできますね。
湖西の名店でした!

|

« 落花生畑にて~こだわり滋賀ネットワーク大津・高島支部活動~ | トップページ | 11/23(月・祝)「ドライブスルーマルシェ開催」@安土町~地元の飲食店を応援~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 落花生畑にて~こだわり滋賀ネットワーク大津・高島支部活動~ | トップページ | 11/23(月・祝)「ドライブスルーマルシェ開催」@安土町~地元の飲食店を応援~ »