« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月27日 (水)

1/30・31 魔除け ヒイラギ・イワシの「節分飾りづくり」、びわこ文化公園で開催

日本の美しい風習。✨✨
節分に飾るヒイラギイワシ。
こだわり滋賀ネットワークの研修で、
かつて沖島を訪れた時、
民家の玄関に飾られていたのが、
心に残りました。

「もうすぐ節分です。
柊鰯(ひいらぎいわし)は、
節分に魔除けとして飾られ、
昔から続いている伝統的な
節分の風習
です。
その柊鰯(ひいらぎいわし)を
ヒイラギやスギの葉を使って
手作りします。
鬼が家に入ってこないよう
ぜひお玄関に飾ってください。」
(写真と共に、びわこ文化公園HPより)

Photo_20210127205501
      
柊にリアルな鰯の頭を付けるのかしら?
と心配しましたが、
写真のような可愛い、ペーパーでしょうか
こんなお魚の頭をつけて作るなんて
すっごいアイディアで感心しました!
色々と考えられたとのお話。

スギの葉も添えるとプチ・スワッグの
ようですね💙

    ✨ 節分飾りづくり✨
日時:2021年1月30日(土)・31日(日)
   10:00113013001500
(時間内随時受付、
      所要時間3040分程度)
場所:びわこ文化公園 公園管理事務所
(滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
 TEL : 077-543-5831
定員・対象:定員なし
会場内の人数制限あり
お待ちいただく場合がございます。)
どなたでも
参加費:200円

詳しくはコチラ をご覧ください。
https://www.seibu-la.co.jp/park/biwakobunka/event/%e7%af%80%e5%88%86%e9%a3%be%e3%82%8a%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a

 ぜひ玄関に飾ってみてくださいいね!

 

| | コメント (0)

2021年1月19日 (火)

コロナに負けるな!離れて暮らす家族や友人、知人に、配送応援サービス実施中 eco eat 大津瀬田店

昨年オープン。✨
注目を集めるフードロス削減ショップ 👀
特定非営利活動(NPO)法人
日本もったいない食品センター※
運営による
「eco eat(エコイート)大津瀬田店」

(大津市萱野浦24-65
 レイクサイドガーデン内コモンズ棟1F
配送支援サービス実施されています!
Photo_20210119151801

「コロナ感染抑制、緊急事態宣言発出
を受け、ecoeat出店地域で比較的
感染者数が少なく、
大型店である大津瀬田店(滋賀)より、
宅配応援サービスを実施致します。

ご購入いただいた商品を
段ボールひとつ当たり330円
(税込/北海道・沖縄宛を除く) にて
配送承ります。
外出を自粛されているご家族や
大切な方へ食料品をお届けすること

ご利用ください。

期間 令和318日~
終了日未定

滋賀より温かい気持ち
全国で頑張っている皆様に届き、
一刻も早くコロナ感染が収まり、
日常が取り戻せる事を祈っております。」

Photo_20210119152001

eco eat大津瀬田店でお買い上げの商品が
通常配送料1000円を
税込330円〜で配送できます。

電話:077-548-6804
営業時間:1030分〜19
定休日:不定休

詳しくはコチラを ↓ご覧ください
https://www.mottainai-shokuhin-center.org/2021/01/08/329/
アクセス ↓
https://www.mottainai-shokuhin-center.org/store/otsuseta/

雪が舞っています、⛄
心温まる贈り物を 
なさいませんか?   ☕    

※特定非営利活動(NPO)法人
日本もったいない食品センター
主に事業者から食品衛生上問題のない
廃棄予定品を引き受け、
ecoeat
での販売、
慈善団体/生活困窮者への支援
消費する直接的な食品ロス低減と
食品に関する知識を広める為の啓発活動
(取材/講演/ecoeat店頭での説明)
によって間接的な食品ロス低減活動
しています。

★活動報告もご覧ください
https://www.mottainai-shokuhin-center.org/category/report/

 

 

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

1/31 高橋営農組合×ヤンマーミュージアムの 共同で農園での「かぶら堀り体験」が開催されます!

A SUSTAINABLE FUTURE-テクノロジーを
ブランドステートメントに掲げる
産業機械メーカー、ヤンマーは
持続可能な社会の実現に貢献をされて
います。お子様の農業、自然体験等
ワークショップも多く開催されています。
🎵🎵🎵
TVから、ヤン坊マー坊天気予報の
テーマソングが流れる子供時代を
筆者も過ごしました。

さて、
高橋営農組合さん×ヤンマーミュージアム
の共同で「かぶら堀り体験」が開催され
ます。
「ヤンマーミュージアム農園のお隣、
高橋営農組合さんのハウスで
大きく育った「かぶら」!!
スーパーではなかなか手に入らない
珍しい品種の「かぶら」を収穫して
お持ち帰りいただく楽しい農園体験です。

Photo_20210113225501

煮たらトロトロ♡、焼いても、
サラダや漬物にも♡
葉っぱも全部食べられます!!
自分で抜いた新鮮な「かぶら」を料理して
食べてみませんか?」  🍴

かぶら収穫時間は、数分で終了しますが
収穫したかぶらを家で料理や食事をする
想い出は、一生残ります-とは、
ヤンマーさまのお言葉です。
食育のイベントですね!

ワークショップ
「とろとろかぶら掘り体験!」

日時2021年1月31日(日)
 10:00~10:30、11:00~11:30、
   13:00~13:30
集合場所:かぶらビニールハウスに
直接集合下さい。
・駐車場(10台駐車可能)
定員:30組様を目安に募集致します
対象:どなたでもご参加出来ます。
体験料:1000円/1組(5株)
11000円でかぶら(2Lサイズ)を
5株掘ってお持ち帰りいただけます
(家族・友人とご一緒でもOK)
 ※割れ、虫食いなどの場合は追加で
 2株までお堀りいただけます。
 ※未就学以下については大人の方と
 同伴での参加が必要となります。
5株以上体験されるお客様は株数に
合わせての体験組数をお申込み下さい。

5/1
10/2
15/3
20/4

重要【体験料のお支払い方法】
かぶらビニールハウスにて、
現金でお支払い下さい。
領収書を発行致します。
誠に申し訳ありませんが、
お釣りの現金が不足しておりますので、
予めお釣りが発生しないようお支払いに
ご協力下さい。
持ち物:
①汚れてもよい動きやすい服装
(
長靴またはスニーカー)
②収穫したかぶらを水洗いしますので、
手を拭くタオル、③軍手、
④かぶら持ち帰り用箱、⑤念のため保険証

キャンセル・変更:・キャンセルの
ご連絡は開催日の2日前までにお願い
致します。
お申し込みについて:お申し込みは
インターネット
または ミュージアム受付窓口へ
お申しつけ下さい。定員になり次第
受付を終了いたします。
・お支払は当日、現金での精算を
 お願い致します。

 新型コロナウイルス感染症対策」の通りと
させていただきますので、
必ずご確認いただいてからご予約を
お願い致します。
👀

詳細(駐車場地図、諸注意等)&ご予約
はコチラをどうぞ。↓
https://www.yanmar-museum.jp/reserve/work/calendar.php
最新情報につきまして、
ホームページ等で ご確認下さい。 ↓
https://www.yanmar.com/jp/museum/

ヤンマーミュージアム
 (長浜市三和町6-50
 TEL
0749-62-8887

| | コメント (0)

2021年1月 7日 (木)

新年おめでとうございます~伊豆神社初詣~

今年もよろしくお願い申し上げます。
明日も更なる寒さとか。 ⛄ ⛄
水道も凍らぬようお気を付けください。

厳重なる自粛生活の日々。
初詣、もう人混みいいかなと隣町へ
出かけました。     🚙 🚗

年末以来の外出、 今日は一段と
かなり寒く、耳も凍るよう。
それでも、戸外は爽やかですね! 

Photo_20210107224501
今年は丑年
。堅田の浮御堂近くの
伊豆神社におられる撫で牛さんに
会いにお参りしました。  ✨ 
平安時代中頃の創建で、堅田全域の総鎮守。
祭神は大山祇命(おおやまずみのみこと)
伊豆の地とご縁があるそうです。
(大津市本堅田1丁目19−26
  駐車場あり 無料)
Photo_20210110132301
境内には、撫でると
「幸福を呼ぶ石」もあります。

Photo_20210107224601
手入れの行き届いた神社。
清々しい気持ちになりました。 ✨

情緒のある昔ながらの町並みを通り
堅田観光駐車場に戻りながら、
御菓子処 嶋屋さん(浮御堂前支店)
に立ち寄り、滋賀羽二重もちで包まれた、
いちご大福をお土産にしました。☕

Photo_20210107224701 

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »