« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月28日 (日)

防災用非常食商品「アルファ化米」を試食してみました!

 地震や災害に対する備えを、💦
普段から心がけておきましょうと、
防災用非常食 日本災害食学会認証
「アルファ化米」(個食タイプ)
試食してみました。   

アルファ化米とは炊いたり蒸したりした
お米を熱風で急速乾燥させたものだ
そうです。
しかも5年間常温で長期保存が可能です。
アルファ化米の備蓄は農林水産省の
緊急時に備えた家庭用食料品ガイド
でも紹介されているそうです。

2

 アルファー食品株式会社の
「安心米【きのこご飯】」は
熱湯を入れて15(水は60)で、
ご飯が出来上がるそうです。
開封もハサミなしでOKです。
袋は立たせられます。
早速、お湯を入れてみましょう。

その前に、中に入っている
スプーンと脱酸素剤
取り出します。

そしてお湯を注ぎます。
湯沸しポットは今80℃です。
取り出し口がチャックになっているので、
様子を見て水やお湯の温度次第で
待ち時間を加減しました。
袋のまま添付のスプーンで食べられる
ので、お茶碗もいらないですね。
分量はこのお茶碗の場合お代わりも
出来ました。きのこ入りで美味しいです。
Photo_20210328235301
「国産米を100%使用し、
全商品食物アレルギーをお持ちの方に
配慮した特定原材料等(28品目)
不使用商品のため、安心して召しあがって
いただけます。電気やガスがない非常事態
には水だけでも食べることができます。
軽量コンパクトなので備蓄に最適です。」
           (同社HPより)

皆様に、いざという時の備蓄食品
ご紹介でした。

Photo_20210328235501

(写真は アルファー食品株式会社より)

詳しくはアルファー食品株式会社様の
 ホームページをご覧ください。
https://www.alpha-come.co.jp/index.html

本社:〒699ー0722
島根県出雲市大社町北荒木645番地

 

| | コメント (0)

2021年3月17日 (水)

3/20 五感で楽しく野外体験 新竹取物語~春の祭典~

春です。心がワクワクしてきますね。

さて、魅力いっぱい、春の恵みを体感する
湖西、高島市の体験イベントのご紹介
です。                 
主催は地域活動で以下の受賞歴に輝く
「湖西夢ふるさとワイワイ倶楽部」さま。

8 回エコツーリズム大賞(特別賞)
11回エコツーリズム大賞(優秀賞)受賞
(環境省・日本エコツーリズム協会)
平成26 年度手づくり郷土賞受賞
(国土交通省)
第一回日本自然保護大賞(地域活力部門)
受賞(日本自然保護協会)

2018 年度 ツーリズムEXPOジャパン
4 回「ジャパン・ツーリズム・アワー
ド」「入賞」受賞    ✨

2019

◆♪♪資源と自然を大切に、
あるもの探しで、
豊かな高島市の自然を五感で楽しみ
ましょう

🎶 2021年 3月20日(土)🎶
新竹取物語~春の祭典~ 

場所 高島市安曇川町 新竹取物語会場
道の駅藤樹の里あどがわの東側の竹林

現地集合 JR 安曇川駅から徒歩13
開催時間 9:30~14:30
     (小雨決行)
内容
A.竹林整備:竹伐採作業
B.調理実習 笑湖(エコ)クッキング:
竹釜めし・竹釜めし割り体験 ☕☕
C.笑湖カレーライス
山菜てんぷら
(やぶつばき・よもぎ・三つ葉など)
D.竹工作(竹食器つくり)
E.
竹遊び
(竹馬遊び・竹下駄遊び・水鉄砲遊び)
F.川遊びと自然観察
G
.じゃがいもの種芋植え
後片付け

参加費
大人1,000円/中学生以下500円/
3
歳以下無料
 (体験料・保険料・環境整備費など)

お申し込み方法
既に締め切り日を過ぎておりますが、
当日参加も可です
往復ハガキに、代表者の氏名・年齢・
郵便番号・住所・電話番号・
参加希望者全員の氏名・生年月日・
イベント名を明記され、
(必着日までにお申し込みください。)
またはFAX・ E-mailでも受付いたします。
(定員になり次第締め切ります。)
〒520-1221
高島市安曇川町青柳992-2
湖西夢ふるさとワイワイ倶楽部 
E-mail:qsms10680@maia.eonet.ne.jp
お問い合わせ先
担当TEL090-4687-7589(阿部様)
    FAX 0740-32-0206
持ち物 軍手・水筒・帽子
主 催 湖西夢ふるさとワイワイ倶楽部

ホームページ
https://koseiyume02.web.fc2.com/
イベント詳細
https://koseiyume02.web.fc2.com/pdf/200829taketoris.pdf

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水)

ちょこっと外出、近場でランチ Go to イート

はや啓蟄を過ぎ、
ちょこっと家から出ることに。
目指すは由美浜のドイツレストラン
ヴュルツブルク

折に触れ訪れる自分史と共にある
レストランです。
春ですね。窓からは浜を散策する人
が見えます。           ⛵        
あっ! トップターンウィンドウを
少し開けて頂いています。
コロナ対策ですね。   ❤
こういう窓って、旅先のホテルで
夜閉められなくて四苦八苦の経験が。
Photo_20210310225601
3月のランチ、Bayern バイエルンを
チョイス。
お昼を過ぎていましたし、
お客様も離れているので安心です。

☕ スープ、
サーモンの燻製とポテトの
 サラダ仕立て  ハーブの香り 
   新鮮な葉物が山盛りです! 
Photo_20210310230001 
🍴 ガリシア栗豚肩ロース肉グリル 
  ドイツビールのソース
  美味しいです。
  ドイツらしい付け合わせも。
Photo_20210310230201 
☕ デザートの盛り合わせ
Photo_20210310230401
どうしてここが好きかって、
旅先のホテルの設えを
思い出せるからです。
夫は税関でドイツソーセージ
を没収された思い出が。
現地の空港の売店が
大丈夫と言ったのにと。
Photo_20210310230801
ザワークラウトの瓶詰をお土産に。
楽しい一日の余韻が流れました。♪

滋賀県大津市由美浜5番地
TEL:077-526-3500
FAX:077-526-3539
営業時間
【ランチ】11001530
     
1430 L.O
【ディナー】17002130
     
2100 L.O
*最終入店は2000です
定休日:不定休

レストラン ホームページ
https://www.wurzburg.jp/

Go to イート、、、でした!

 

| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

3/6 「やすの農産物deアート」を開催~野洲図書館にて~

地産地消を推進されている
おいで野洲まるかじり協議会」が、
野洲図書館で野洲の農産物をテーマに
した体験型ワークショップイベント
「やすの農産物deアート」を開催
されます。

体験、販売物、食物、どれをとっても
魅力的で新鮮な企画がいっぱいです!!

De20thumb400x565786

De20thumb400x565788

✨ やすの農産物deアート ✨
開催日時:令和336日(土曜日)
        1100-1400
場所:野洲図書館 ホール他

ワークショップイベント
・お子様向け 農産物クイズラリー
 (@あちゃはぴ)
野洲の野菜で出来た絵具を使って
大きなキャンパスにぬり絵を描こう
(@Uni-Com 立命館大学生)
・コンポスト体験コーナー
(@Uni-Com 立命館大学生)
販売物
・湖魚を使ったサンドなど軽食販売
     (@ビワコドーターズ) 
・野洲産大豆を使ったきな粉揚げパン販売
     (@きなこっぺ)
・野洲の農産物詰め合わせ
「まるかじりセット」の販売(数量限定)

・移動販売車両「すまいる号」による
 出張販売 …など      🚙

●下記ワークショップは
新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う
混雑を避けるため事前予約を承っています。
事前予約は下記までお電話ください。
(当日申し込みもOKです)

・野洲産大麦を使って
 ※「ヒンメリ」作り体験
(@大麦ストロー「すとろーている」)
 午前の部 1100~ 午後の部 1300
(各6名程度、材料費として1200円)
・野洲の農水産物をデザインした   
ランチョンマット」作り体験
(@手しごとの会)
  定員15組程度、材料費として1500
  (別デザイン追加の場合+300円)

※ヒンメリ:北欧のお洒落なモビール
      ですね!
お願い
当日は先着順ですが、
定員に達してしまった場合はご了承願い
ます。既に定員人数の申込があった
ワークショップもございますので、
ご相談ください。

○お問い合わせ
おいで野洲まるかじり協議会 事務局
    (野洲市役所 農林水産課内)
電話:077-587-6004
    
(平日830-1715

★詳しくは
「おいで野洲まるかじり協議会」様の
 ホームページをご覧ください。
https://marukajiri-yasu.com/event/2021/02/de.html

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »