« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月24日 (水)

アロマティコ@野洲~地元の契約農家の新鮮野菜・リピートしたいイタリアン!~

勤労感謝の日は玉葱植えた畑の後、
アウトレットへ行く途中、
労働着のままですが(涙)、
予約したアロマティコさんへ伺いました。

駐車場は既に10台満車。
レストランの外観もシンプルでスッキリ。
ドアを開けると、室内の空間がいい感じ。
Photo_20211124143701

間隔がとられたテーブル席は密と無縁。
真っ白なテーブルクロスにセットされた
カトラリー、心地良いおもてなしです。
Photo_20211124144301

前菜は生ハムのサラダをチョイス。
新鮮なベビーリーフが山盛り、
粉チーズも濃厚!
厚さのある生ハムたっぷり、悩殺。

Photo_20211124144601

カキと春菊のパスタ(ボンゴレみたい)、
横の人は海老とトマトを選びました。
どちらも具材たっぷり。パスタのゆで加減
も確かです。
フォカッチョも一見しただけで美味しい
ことが分かります。
Photo_20211124150701

デザート、
オプションにしました。
岩塩チョコ、好きなビターです。
カシス(家では紅茶で好きです)、
洋梨のジェラート
(本物の果実の味がしました!)
コーヒーも。Aランチです。
お料理で新鮮な野菜の価値が納得、
再認識されました。
いい雰囲気で楽しい時間。
ご馳走様でした。

ご紹介のアグリ&カルチャーの
びわ恋さん、ありがとうございました。

 

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

11/27・28「堅田湖族フェスタ2021」~湖上デッキのカフェ、キッチンカー、外輪汽船で無料遊覧、スポーツ など~

 堅田湖族フェスタ2021が堅田内湖周辺で
開催されます。

テキストの画像のようです

「堅田には数多くの歴史があり、多くの方
に堅田の魅力を知って欲しいという思い
で、このプロジェクトがスタートしました。

昔から住んでいらっしゃる方、新しく堅田
に住まれた方、堅田を愛している方に、
地域の景観保全や琵琶湖(内湖)の環境を
考え
、誰もが笑顔になり、にぎわいがある
まちにしていきたいです」

堅田の魅力を伝えたいと堅田21世紀の会
の方々が主催されました。
同会は内湖の清掃活動を続けていらっしゃ
います。

堅田を初めて散策した時、内湖の佇まいに
心惹かれました。淡水真珠の養殖場だった
のですね。

かつての船大工の港町堅田には歴史の
ロマンがあります。主催の杢兵衛造船所
(レークウエストヨットクラブ)さんは、
恐らく日本初の「船上こども食堂」
(無料招待)を開催されました。

「目の前に広がる日本一大きな湖『琵琶
湖』の上で食事を取り、楽しい一日を過
ごして、心身共に琵琶湖のように豊かに
育っていって欲しいと願い、子ども達を
招待させていただきたい
と思います」(同社HPより)

マルシェ、キッチンカー、湖上カフェ、
「近江麦酒」、外輪汽船で遊覧、
元セレッソ大阪の村田さん講師の
サッカースクール、滋賀レイクスターズの

バスケットボールスクールとチアスクール
無料体験会
も実施されます。  

堅田の魅力が満載のフェスタ、
ぜひいらしてくださいね!!!

「堅田湖族フェスタ2021」

日時20211127()28()
         10:001500
会場
 堅田内湖周辺・
 レークウエストヨットクラブ
(杢兵衞造船所)
 堅田内湖公園月影広場・堅田東児童公園

総合案内所:大津市本堅田2-32
(堅田内湖公園 堅田月影広場) 

主催:堅田21世紀の会
   株式会社 (株)杢兵衛造船所
    TEL077-572-2101

詳しくはウェブサイト↓↓をご覧下さい
堅田湖族フェスタ2021 (katafes.com)

 



| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

びわ湖大橋米プラザ「おいしや うれしや」~県特産品の直売所~

暖かな日です。
堅田まで出かけたので湖畔にも行きたく
なって、久しぶりにびわ湖大橋米プラザ
を訪れました。道の駅です。
大津市今堅田3-1-1
琵琶湖大橋西詰め
JR湖西線 堅田駅より車で約5分。

Photo_20211119000101
平日の午後の駐車場には、車が多く、
入口を入ると左側にお土産売店コーナー、
右側にはレストランがあります。

お土産売店コーナーでは「水止めたろか」
グッズもありました。思わず笑いがこぼれ
ます。
Photo_20211119000201
 県特産品の直売所「おいしやうれしや」
の広い店内に入ると品数も多く揃ってい
て、主婦は楽しい気持ちになります。
新鮮な農水産物及び加工品もずらりと
並んでいます。お野菜もお安いです。
一昨年こだわり滋賀ネットワークの研修で
参加した高島市朽木の山菜じゅうべえさん
の山菜のお茶もありました。懐かしい~

Photo_20211119000301
生協で買った大根、おろしにして食べて
しまったし、宅配ボックスの大根は
大根煮にしました。ここでも買うことに。
高島の原木椎茸、野草茶もね。

Photo_20211119000401
 琵琶湖に面したテラスに出ると
カイツブリが5、6羽湖面にいます。
ここは砂浜なんですね。
水位が低くなって、湖水が浜から退いて
いました。(涙)

Photo_20211119000501
 帰りにプラザの幾つかの野外彫刻を
見るのも楽しみです。
芝生の上、空気がとってもキレイでした。
ここに買い物客もおられなかったので、
マスクを取って大気を吸い込みました。


| | コメント (0)

2021年11月10日 (水)

晩秋の温かい飲み物~滋賀県産おいしい黒豆茶~こだわりの近江の味

  秋のしみじみとした時間、温かいお茶が
飲みたくなります。
黒豆ご飯や朝食に黒豆納豆が好き。
お茶もあるのですね。
昔から喉にいいと云われて、声楽家の方も
採りいれていました
今は黒豆でコロナやインフルから喉を守り
たいです。
滋賀県産の遺伝子組み換えでない
「エコロはるちゃん」のお茶です。
とても明るい雰囲気のネーミングですね。
袋を開けるとう~ん、香ばしいかおりが。

Photo_20211110150901 

エコロはるちゃんは野草茶・黒豆菓子を
専門とする滋賀県の厳選した産物を中心
作るお店で、食材にもクオリティの高さを
探し求め
られています。

滋賀県で製茶業七代続いた実家で育った
御店主。

全国菓子博覧会 名誉総裁賞受賞
滋賀県産、丹波黒豆菓子百福豆は
22種類以上もあるのです!
ハバネロ、びわこえび、うめじそ、
わさびかけ、土山煎茶がけきなこ等々。

六種ミックス ↓
Photo_20211110151601

伊吹山のどくだみ、黒豆、麦などで
ブレンドした野草茶、ハ-ブティ。商品化
まで約5年間精魂かけて出来た野草茶。
口コミから広まった野草茶、雑誌、新聞等
で紹介された滋賀県産麦茶。
黒豆菓子もTVで紹介、
全日空(ANA)国際線で採用、受賞も数々。

滋賀県産黒豆菓子【百福豆】三商品が
2017年第27回全国菓子博名誉総裁賞受賞。

受賞歴
大津百町百福物語認定 2014
(大津百福豆/大津百福茶/大津百福煎餅)
・ANA 世界に誇れる日本の味認定
(大津百福豆)2015
・チームシェフコンクール5冠王
(大津百福豆/大津百福茶)2016
・第27回全国菓子博覧会 名誉総裁賞受賞
(大津百福豆)2017
・内閣府後援 故郷の名品認定
(大津百福豆)2018
・台湾カルフール GO TO JAPAN 2020
日本の名品認定(黒豆茶)

お洒落なお店ですね。
Image48

「エコロはるちゃん」

520-0016
滋賀県大津市比叡平3-33-8
TEL 
0120-418-830/077-529-0001
FAX
 077-529-0001
メール ecoroharuchan@gmail.com

営業時間 平日10:00~17:00
定休日 土曜・日曜・祝日

ホームぺージ
https://www.yasoucha.com/

コープしがさんで買いましたが、

商品取り扱い・販売店舗

■滋賀県

大津市 マックスバリュ大津京店・膳所店
    大津浜大津アーカス内 湖の駅
    道の駅 びわこ大橋米プラザ
    道の駅 妹子の郷
    雄琴あがりゃんせ
    大津市立市民文化会館1
     カフェレストランインティ
    大津市おごと温泉観光公園
草津市 近鉄百貨店 草津店
    マックスバリュ駒井沢店
蒲生郡 三井アウトレットパーク竜王内 
     湖の駅滋賀竜王
    道の駅 竜王かがみの里
甲賀市 道の駅 あいの土山
長浜市 道の駅湖北みずどりステーション 
    長浜黒壁AMISU

■東京都

東京・秋葉原 日本百貨店
しょくひんかん ちゃばら
東京・日本橋 滋賀県アンテナショップ
 ここ滋賀など

かつて県主催の県内食品披露会の取材で
同代表岡田治子さまのブースに寄りますと
明るく気さくなマダムがおられました。
お茶の発祥地近江にかける思い こだわり
が伝わる「エコロはるちゃん」の
ご紹介でした!
野草茶も飲みたくなりました。
近くに買いに行きますわ。
皆様もいかがですか?

(2,3枚目の写真はHPより) 

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »