« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

みんなの居場所 多目的農園カフェ~ ヨコタ農園恩送りの想いから~

大晦日大津でも雪が降っています。
長浜は大雪で大変ですね。⛄

長浜市高月町馬上(まけ)という集落に
ヨコタ農園さんがあります。
桜の高時川堤防・紅葉の名所鶏足寺の
近くです。

2018年9月の台風21号で9棟全棟の
ビニールハウスが全半壊した時、
多くの人々が復旧に駆けつけて下さった
そうです。ヨコタ農園応援ライブ
して頂いたそうです。
いちごハウス復旧後のコロナ禍で
観光農園いちご狩りは自粛。

12月には以下の想いから農舎を改造して
Farm  Cafe
 Lian(リアン)を
オープン
されました!!
Photo_20211231230801

「カフェでは、これまで苦しい時も辛い時
も多くの方々に助けて頂いた「ご恩」を
右の人から左の人へ「まーるい笑顔の
幸せの大きな輪」になることがお返し
信じて、みんなの居場所 笑顔で繋がる
多目的農園カフェ
になる様にします。

ヨコタ農園で採れた農作物・お野菜・
いちご等を使ったメニューやデザート

提供することは勿論ですが、

音楽ライブ・講演講座・ワークショップ・
マルシェ・個展など多目的に使える
レンタルスペースとしても運営して
行きます」とのこと。

Photo_20211231231001

262838408_1588078058211953_3024070664580

ヨコタ農園では滋賀県認証安心・安全の
減農薬を使用した環境こだわり米
厳選コシヒカリ 笑顔米」や
減農薬栽培の野菜を栽培されています。

260062396_4589320617814860_5759749563944

ホームページはこちらからご覧下さい 
  https://yokota-nouen.com/

ヨコタ農園様
滋賀県長浜市高月町馬上2291-4

営業時間
8:30
17:00/不定休
お電話
0749-53-2808
(写真:同農園HP,FBより)

♪***♪***♪

今年一年御世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
            ブログ担当より

 

| | コメント (0)

2021年12月22日 (水)

ヒンメリワークショップ&海洋プラスチック問題を考える会 大盛況でした!!

  クリスマスももうすぐですね。
ルームデコレーションに素敵な北欧の
モビールヒンメリ、
こだわり滋賀ネットワーク大津高島支部
のワークショップで作られました。
ご夫婦でご参加も2組。
皆さんとっても楽しそうですね。💓

Photo_20211222233301

お洒落なヒンメリが出来上がりましたよ!

Photo_20211222233501

飾れば素敵なお部屋になりますね。
素材は懐かしい大麦のストロー。
自然素材は癒されます。

Photo_20211222233601 
その後海洋プラスチックのゴミ問題に
ついての学び、話し合いが持たれました。

以前からプラスチックスープになって
いる海というお話も聞いていて、
心を痛めていました。

Photo_20211222235201
同支部では、イベント以外でもLINE
楽しくなごやかに交流されています。

皆様も素晴らしいクリスマスをお過ごし
ください。💓


(写真:支部長平畑様、石川様、皆様より)

 

| | コメント (0)

2021年12月13日 (月)

ラオス料理出張講座~湖魚を使って~びわ湖を支えよう!

  琵琶湖の魚でラオス料理を作る活動、
「小松亭タマサート」の出店等をされ
ている若手の小松聖児さん。

ラオスで水産物の流通について
京大アジアアフリカ地域研究研究科
在学中に現地で研究しておられまし
た。メコン川の虜になった方です。
現在は会社員です。
  琵琶湖を担う若い漁師さん、料理
人の声を聞いてあげて欲しいと企画
されました。びわ湖を支えて下さる
方々を後押ししたいという思いだ
そうです。

ラオスは内陸国なので、 料理は
淡水魚が主だそうです。発酵文化の
ある暮しです。

市場に出せない湖魚を漁師さんから
買い取り料理します。

ラオスの調理器具で魚醤やナンプラー
バナナの葉やレモングラス等のハーブを
使って、既に彼のイベントで素晴らしいと
評判のラオス料理を披露されることで
しょう!参加者で頂きます。
両国の質疑応答もあります。
湖魚の新たな魅力を御満喫ください!!!

⛵ ラオス料理出張講座

日時:2022
年1月19日(水)
   9:30~13:00
場所:木戸市民センター3F 調理室
   (大津市木戸58)
   ☎077-592-1121
    JR志賀駅下車徒歩10分
持ち物: エプロン、三角巾、手ふきタオル
講師:小松聖児氏
参加費:3000円
お申込み:内田様まで
     090‐9118-4200

なお、コロナ状況により中止となる場合も
あります。

ご活動の詳細は「小松聖児ラオス料理」
やインスタグラム「小松亭_タマサート」
等でご検索ください。

※ こだわり滋賀ネットワークの
  江副様、内田様、ご情報を有難う
  ございました💓

✭✭✭ 残念ながら、コロナの影響で
   今回中止となりました。
   またの機会をお楽しみにして
   頂きますように
   お願い申し上げます。

 

| | コメント (0)

2021年12月 5日 (日)

カリフラワーの収穫始まりました!~社会福祉事業 資生園の微農薬有機野菜~

12月が到来すると、湖西の農業生産法人
資生園の田中様(こだわり滋賀ネット
ワーク会員)より、クリマスから年末に
向けてのカリフラワーの収穫が始まった
というご連絡を農場の写真と共にいただ
きました。
みずみずしい緑の畑が広がっています。
3000株以上植えられたそうです。

Photo_20211205181501

アブラナ科のカリフラワーは蝶々の幼虫に
狙われます。資生園さんでは初期に微農薬
で乗りきり、有機肥料を中心に栽培されて
います。
12
月中旬には道の駅や平和堂産直コーナー
に出荷される予定です!

カリフラワーの採れる季節を心待ちに
していました。冬ですねぇ。
よく母が柔らかく湯がいたカリフラワー
にオーロラソースをかけて食べさせて
くれました。
Photo_20211205182001

資生園は「地域密着型の事業所を目指して
未使用の田んぼや畑を借りて農業生産を
障がい者のための就労継続支援A型事業
として始められました。

こだわり滋賀ネットワーク大津高島支部
(支部長平畑様)でも支部イベントの
参加品として秋には資生園さんの生椎茸
を利用させていただきました。

資生園さまの福祉事業に協力して買い
求めたいと思います。
皆様もお心にとめて下さいますように
お願い申し上げます。

 
資生園株式会社

滋賀県大津市真野4丁目17-26
電話  (077) 574-5562
事業内容    
1.農業・林業
        
2.第二種社会福祉事業
   就労継続支援A型事業
(滋賀県指定 第2510101153
 共同生活援助事業

 

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »