« 令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その2 | トップページ | ポコ・ア・ポコ 滋賀県の食材で作ったパンを滋賀県の子供達へ »

2024年3月26日 (火)

令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その3

いよいよ支部活動成果報告会の後半
です。

3 滋賀県の取組紹介

滋賀県では、食に関する様々な取組が行
われ、びわ湖にも人にもやさしい
「環境こだわり農業」に取り組んで
います。
Photo_20240326002201

「環境こだわり農業」の取り組み面積は
日本一であり、2019年(平成31年)、
「琵琶湖と共生する滋賀の農林水産業」
として日本農業遺産に認定。
令和47月には滋賀県琵琶湖地域が
世界農業遺産に認定されています。

 滋賀県初のオリジナルいちご品種の
みおしずくも注目されています。
さわやかな甘み、フローラルな香り、
傷つきにくく大粒で美しい赤色です。
美味しかった~
(ブログ担当の感想です)

 近江米3品種の食べ比べ・
  食味試験体験・会員間交流

近江米3品種
きらみずき
栽培期間中に化学肥料(窒素成分)と
殺虫・殺菌剤を使用しない栽培
または(オーガニック栽培)に限定。

みずかがみ
日本穀物検定協会が公表する
2023
年産米の食味ランキングで
最高クラスの特A評価を獲得しました。
「みずかがみ」の「特A」は参考品種
での受賞も合わせて6回目だそうです。

「コシヒカリ」
食味ランキングは2023年A。

以上3品種の食べ比べ、食味試験体験
です。

Photo_20240326002801
滋賀県農政水産部みらいの農業振興課の
方々に炊き出していただいたご飯の給仕
が始まりました。22名が試食します。
Photo_20240326003101
滋賀県生活協同組合連合会理事長白石様
(写真右端)もご参加いただいており
ます。

Photo_20240326002701

官能食味試験 評価様式と書かれた用紙
には、
外観・香り・味・粘り・硬さ・総合評価
〇印で記入する評価欄があります。
3種類は赤・青・白が目印です。
白を基準にして記入します。
Photo_20240326003601

上手く言い当てられるのか、評価できる
のか、とっても緊張しました。
緊張のあまり、紙皿の試食の写真を撮る
のを忘れ、食味に突入していました。
後で、参事の丸山様がそっと別のお皿で
フォローして下さいました。(💦)

Photo_20240326004101
食味試験体験が終わって、丸山様の
詳細なご説明です。

食味試験は、繊細な識別ですが、
ブログ担当も無事自己の味覚を信じる
ことが出来て安堵しました。
近江米を日々食べているので、外食時
には違いが良く分かります。
**~**~**~**~**
Photo_20240326004301

事務局の皆様、
貴重な体験をありがとうございました。
会員の皆様、2024年も環境こだわり農業
を応援しましょう!

 

|

« 令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その2 | トップページ | ポコ・ア・ポコ 滋賀県の食材で作ったパンを滋賀県の子供達へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その2 | トップページ | ポコ・ア・ポコ 滋賀県の食材で作ったパンを滋賀県の子供達へ »