« こだわり滋賀ネットワーク 東近江支部 本年度の活動予定 | トップページ | 東近江支部5月の活動と参加募集~環境保全型農業を学ぶ~ »

2024年4月30日 (火)

お洒落で こだわり食材の「おむすびカフェ銀月舎 」@信楽 陶芸の森

 ゴールデンウィークいかがお過ごしで
いらっしゃいますか。
はや水田の風景を見かけるようになりま
した。雨が近いのでカエルも鳴き出して
います。

 昨日信楽に出かけました。新緑が素晴
らしくて感動しました。
国道307号線、橋の陶器のカエルさんを
見ると、ニッコリして胸が弾みます。
滋賀県の誇る陶都に入りました!
Photo_20240430220401
今回の信楽へは、温かみのある動物等の
作品デザインで人気の北欧の陶芸家
リサ・ラーソンの展覧会に行きました。

まずランチを県立陶芸の森産業展示館内
「山とおむすび 銀月舎」さまで。
広いレストラン、2時でも満席。
7人待つ間に、電話連絡もあるので、
館内の陶器の作品が鑑賞できます。
素晴らしい作品群!!
Photo_20240430221701
携帯が鳴りました。お声も掛けて下さい
ます。ガラス張りのカフェに入ると、
大きなアトリウムの中にいるみたいで
す。広くてゆったりくつろげます。
Photo_20240430222401
釜炊き近江米、地元野菜の食材、調味料
にもこだわっておられる銀俵さまの
姉妹店のカフェです。

「信楽の丁寧な手仕事の文化に出会い、
米づくり、茶づくり、野菜づくりにも
作り手のこだわりや想いが詰まってい
、宝物がたくさんありました。
その作り手の方々に感謝し、できるだけ
地元のものを取り入れた料理をつくって
いきたいと考え始めて15年。」
(銀俵さまHPより)

Photo_20240430225201
信楽焼の羽釜で炊いたおむすび定食
です。信楽焼きの作家さんの素敵な器で
頂きました。美味しくて、和のお味は
安らぎます。粕汁、手作り豆腐、煮卵
など。

Photo_20240430223501
 次はさらに上に登って陶芸館での
リサ・ラーソン展を訪れました。
ファンなので信楽で2度目です。
帰りに目当てのグッズは、絵本を2
買って帰りました。
食と芸術で楽しい一日となりました!!

 

|

« こだわり滋賀ネットワーク 東近江支部 本年度の活動予定 | トップページ | 東近江支部5月の活動と参加募集~環境保全型農業を学ぶ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こだわり滋賀ネットワーク 東近江支部 本年度の活動予定 | トップページ | 東近江支部5月の活動と参加募集~環境保全型農業を学ぶ~ »