« 令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その3 | トップページ | 滋賀の暮らし初夏へ~地産食材に囲まれて~ »

2024年4月11日 (木)

ポコ・ア・ポコ 滋賀県の食材で作ったパンを滋賀県の子供達へ

桜咲き、新年度になりました!
事務局の皆様、会員の皆様、
お世話になります。
本年度も環境こだわり農業・
びわ湖の水産業を応援しましょう!

Photo_20240411230701

さて、滋賀県は米どころ、麦どころ。
地産地消の安全で美味しいパンのご紹介
です。
Photo_20240411230801
(黒米食パンとクロワッサン)

地元農家さんに小麦の委託生産されてい
長浜市の
ポコ・ア・ポコ 丸栄製パン(株)さまの
ご紹介です。

 日産25,000食、県内の小中学校では
159
52,000人の学校給食を受託されて
います。

それには、安全基準の遵守、厳しい
衛生管理のクリアに加えて材料の
こだわりがあるそうです。
滋賀県の食材で作ったパンを
滋賀県の子供達へ
という強い信念に
基づかれています。

「何とかパン作りに向いた小麦が作れ
ないかと考え、志を共にしてもらえた
生産者さんと研究を重ねました。苦労
の末、パンに向いた品種『ニシノカオ
リ』、『ゆめちから』を見つけ、県内
生産を実現しました。
『ニシノカオリ』で栄養価の高い全粒粉
パン、『ゆめちから』で小さな子ども
たちにも好まれる、白くてふんわりとし
たパンを作ることに成功しました。これ
らの小麦の可能性を追求し、後世に広め
る取り組みを進めています。」
(丸栄さまHPより)

poco a pocoって楽譜によく出てくる
音楽用語ですね。

この意味の「少しづつ」には、パン作り
への日々努力をされている丸栄さまの
謙虚なお気持ちが伝わってきます。

コープしがさまの個配のカタログに
黒米パンがあったので、注文。
去年も今年もオープンサンドにして
います。風味がとっても美味しいです。
いつもレタスとロースハムと卵。(
💦

202311
2023.11

1_20240411231101
2024.1

Photo_20240411231501
2024.4 全粒粉食パン(滋賀県産小麦100%)

生地を味わいたくて、そのまま頂きまし
た。これも風味がとっても美味しいです。

ポコ・ア・ポコ 丸栄製パン(株)さま
 HP https://poco-p.jp/
ぜひホームページのメディア掲載も、
TV「ちちんぷいぷい」等、
御覧ください。
辻井社長様の地産の安全なパン作りへの
熱い思いに信頼感で満たされます。

|

« 令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その3 | トップページ | 滋賀の暮らし初夏へ~地産食材に囲まれて~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 令和5年度 支部活動成果報告会開催~こだわり滋賀ネットワーク~その3 | トップページ | 滋賀の暮らし初夏へ~地産食材に囲まれて~ »